Home / Works / Profile / Process / Faq / Blog / Links

« あなたとBOSSと音楽と | メイン | めちゃ旨い!シュークリーム »

2008年11月06日

● 没!作品

 没!の住宅計画案(画像クリックしてみて)である・・・甚だ、残念である。
この案の作成者はスタッフのito。彼の、創作能力もあがってきて・・・BOSSもうかうかしていられない?ってか?

KC1.jpgKC2.jpg

※写真をクリックしてください


 名古屋市郊外の地方都市、商業地域で敷地面積は35坪。敷地条件的には結構厳しいのですが・・・こういった敷地のほうが、結構面白い案ができたりもする、やりがいはあるってモンです。必然的に、廻りの建物からは覗き込まれないように苦心惨憺、タテ型指向の空間構成になっています。

 左の案が3階建て案、1st-PLANです。外観は、四角い開口部のみ。中3階レベルに設けられた中庭デッキに面して、スキップフロアーのリビング・ダイニグルーム、2階〜3階へはガラスの階段でつなげています。室内へは、この中庭デッキを介して採光や通風を取り込んでいます。外観からは、伺い知れない愉しい建築空間に仕立てられています。

 右の案が4階建て案、2nd-PLANです。こちらの外観は、道路に面してバルコニーを設けた案。道路に面したバルコニーには、外部からの視線の遮蔽と通風確保のためのアルミルーバーを設けています。こちらの案は、2階レベルに主寝室等、3階レベルにスキップフロアーのリビング・ダイニグルームを設け、子供室を4階レベルにもってきています。前案に比べて、3階レベルのリビング・ダイニグルームの居心地があがっているように思います。

1st-PLAN、2nd-PLANともそれぞれ個性的な案、それぞれ違った魅力があります。

 ウチの事務所では、お客様へのプレゼン時、ほぼ2回に1回の割合でCGパースを用いて計画案の設計説明を行います。

 それでもだぁ・・・営業上、没!ってしまえば、ただの絵に描いた餅 (ioi)...である。担当のitoは落ち込むこと、この上なし・・・。

まぁ、元気だせや、ito ....。

そいでもって、だれか、誰か、↑この案実現してくださいませんか??実現してくださるクライアント様、大募集中!です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arstudio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/202

コメント

相変わらずの呑み過ぎには御注意ください。昨日の「いびがわマラソン」では、Qちゃんとつばぜり合い??なんてことはありませんでした。向こうは笑顔振りまきながら軽〜く流して1時間半のペース、私にはとてもとてもついていけないペースでした。でもって、Qちゃんには追い抜かれざまにハイタッチ!してもらい、42.195km×1/2走ってまいりました。

先生!全然ブログ更新しないと思ったらジョガー片岡だったんすか!!

まあ、愛読者であった自分としては「配管工のジョニー」並に放言したい思いはありますが、負けイン陣営なので老兵静かに消え去るのみにします。

お帰りなさい、先生。ご無沙汰してます^^

と、ここまではブログ再開の喜びを述べておりますが、今の自分は巨人が負けている現状(テレビ観賞)から目を背けてネットに向かった酔った○○官です(笑)

まあ、日本シリーズはさておき、日本の街並み「チェンジ」と演説できるくらい、片岡白色館が世を席巻する日を心待ちにしている読者でした。

おっさんは走りすぎると膝を痛めることを理解して頂きたいと思いながら、高橋尚子とムキになって競争して下さいと思う自分です。

ではまた。飲みすぎや~^^w

コメントする