« 特大柚子・・・・ | メイン | 計画設計・・・・ »

2007年01月13日

● 拉麺紀行 5 ・・・・

 今年の冬は、寒くないなぁ〜と思えば・・・突然寒〜くなって、雪降ったり、よーわからん冬ですねぇ。寒〜い日にゃあ、やっぱ拉麺だ。BOSSは、年が明けてから本日までに三杯喰った。先日は(スタッフには内緒、こっそりとお一人さまで・・・)大好物の如水の『味噌らーめん全部のせ』喰ってきて、満足満足と仕事に励むのでした。

さて、本日は名古屋市北区の『 豚そば ぎんや』というお店。

ramen.jpg

豚そば 全部のせ』っていうのを注文する。待望の拉麺でてくるまで、カウンターの中の御主人と店員サンの手さばきじっくり観察させていたく。御主人はとてもにこやかな方、お客さんに気配りをしつつ・・・一所懸命具材整えたり、麺の湯切りやら盛りつけやら、拉麺つくりに忙しい。その御主人の横で店員サンは、チャーシューを直火にかけつつボォボォとバーナーでチャーシューを炙っている。なんだか面白い光景であった。
 でてきた拉麺をいざ・・・スープをすすってみると豚骨ベース+魚介系出汁の醤油味とおぼしきお味、うん味に深みがあって美味しい!。スープはなんだか甘い感じがする。その甘さを考えていると、タマネギの微塵切りとおぼしきシャリシャリ感を発見。そうか、スープの底にタマネギの微塵切り(もちろん湯通し済み、かと思う)を混ぜ込んでいるんだ、と気付く。麺は極細麺、いわゆる博多ラーメンに近い感じの麺かな、と思う。
 面白かったのは「全部のせ」のトッピング具材が別皿の盛りつけてでてきたこと。チャーシューも柔らかいのに、肉の食感があり、味もよく染みている。煮玉子もとても美味しい。とても自分ではつくれない代物のチャーシューと煮玉子である。

 日頃、博多豚骨拉麺系よりは札幌拉麺系、一番は好来系が大好きなBOSSでも『豚そば ぎんや』の豚骨系細麺の拉麺は結構イイ線いっている。BOSSの拉麺ブックマーク、お気に入り登録である。

 ウマイ拉麺ついでにブログランキングに投票じゃ !


bannar01.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arstudio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/164

コメントする