« 続続 新規 Project など・・・ | メイン | 続続続新規 Project など・・ »

2006年12月24日

● 獲らぬ狸の皮算用・・・

 世の中クリスマス慰撫?だのイブイブだの、テレビもラジオも騒がしいったらありゃしない。キリスト教国でも仏教国、はたまた神道・儒教とも言い切れぬ、なんとも八方美人?的に御都合よろしくふるまう日本国民、・・・なんとも馬鹿げているように思うヒネクレBOSSです。クリスマスだ、バレンタインだとワケのわからんお祭り騒ぎ、それはそれはで盛り上がり、皆happyで消費経済が増えればそれもまた結構ケだらけ、か・・・と思うようにする毎年のこの季節、皆様如何お過ごしでしょうか。ワタシャ、本日は(も)休日出勤、Home用の年賀状造りと決算期が年末で帳面整理に勤しんでおります。

 それでもお正月だけは新鮮で素直な気持ちで迎えられます。そのことに関しては、自分もつくづく日本人なんだなぁ、と思います。今年こそはと毎年毎年、初詣で祈願してみたり・・・なんだか、クリスマスなんかよりは数倍落ち着ける気持ちになれるモンです。

 毎年の年末、この一年の成長・成果を顧みるこの季節でもあります。いつものことながら「成果」は多少で・・・他は、多くの「やり残し感」ばかりに思います。毎年毎年、年初めにたてた目標の七部止り、ってところの達成感と反省ばかり、って感じです。

 建築の創作に関しては、毎年コツコツと些細な事象でも、新たな構造形態やDetail表現を積み重ねているつもり。それらの積み重ねが、新しい作品の度に反映されています。そんなところに、設計屋としての達成感と歓びを感じるものです。

 事務所の経営に関しては・・・こればかりは、毎年思うところの六分止り、って感じ・・・ウチの奥方曰く、年初めの目標値自体が『獲らぬ狸の皮算用』ってことらしいです。


★今年は『狸の皮』を獲ったアナタ、獲れなかったアナタも ↓ ポチッと投票を!★

ranking.gif


bannar01.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arstudio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/159

コメントする