Home / Works / Profile / Process / Faq / Blog / Links

2006年09月28日

● 現場まで自転車コギコギ2・・

 なんだか、すっかり秋めいてきた今日この頃、相変わらずトレーニングに励むBOSSです。最近は、夜帰ってから、腹筋やら腕立て伏せやらやら・・・、おかげで体脂肪率や内蔵脂肪も日に日に(と言っても、平均すりゃあ毎日▲0.05%か?)減り、只今体脂肪率18%を境にいったりきたり・・・でも、目に見えて減りゃア嬉しいってもんだ・・・(^^)v。とりあえずの目標、体脂肪率15%だ。そりゃあ、毎日喰う量減らしているもので(←おかげで事務所の賄いメシ、スタッフは毎回「特盛り」喰い)、寝る頃には腹ぺこです・・・。

 そんなこんなで、秋晴れのもと、今日も「Su」の現場まで、坂道なんのその自転車コギコギいってきた。

su_01.jpg
su_02.jpg

 足場も一部外れて、外観のシャープなラインが青空に栄える。それにしても、ドデカイ摺りガラスのスクリーン造ったものだ。先日も、アーキスタジオ作品の造園工事やっていただいている新村氏を交えて植栽計画の打合せしていたが、ここに柔らか〜い樹形の落葉樹(例えば、紅葉が奇麗なコハウチワカエデ)はいれば、さぞ栄えるだろうなぁ、などと・・・我ながらワクワクする気分です。

 毎度のことではあるが、クライアントさんから「ホームページをみました」っていうタイトルのメール頂戴し、クライアントさんと「はじめて会ったその日から・・・」設計がスタートして、建築の完成まで約2年近くかかる、っていうのはよくある話。いまだに実施設計は何度やってもマラソンのようなハァハァゼイゼイの作業だと思う。現場が進むにつれ、不安と期待が交錯する。自信があっても、期待しつつも、外部足場が外れる時には少しの不安が交錯する・・・。今回の「Su」や先日完成した「Nr」、自分で設計した建築ながめて、我ながら感動できている自分がいるようだ・・・おかげさまである。


★毎日のアナタの ↓ ポチッがハゲみになります★

ranking.gif


bannar01.jpg

 

2006年09月23日

● 新規 Project など・・・

 ウチの事務所、8月、9月は幾つかの新規計画案件に取り組んでいます。実施設計にはいっているのが、このブログでも度々紹介してきた「歯科クリニック」。「歯科クリニック」の実施設計はmutuがこなし、BOSSとitoは新規計画案に励む日々です。
 現場監理は、この6月〜8月にかけて実施設計が完了した「Tj」がメデタク着工をを迎えます。その他、現場施工がピークの「Su」、つい先日終わった「Nr」(←造園工事や、手直し工事でまだ終わっちゃいない)・・・などなど、こうやって並べてみると、結構忙しいか・・・、お陰様である。

新規案件の計画のうち、二つ程御紹介。

project.jpg

 ひとつは、名古屋の街中、商業地域のド真ん中に建つ「SOHO」。メゾネットタイプの11坪〜14坪ぐらいのSOHO向け賃貸ビル。お得意の、素っ気無い?ファサードである。内部空間は、一戸一戸個性的な内部空間のメゾネットに仕上げたいと思っています。なにしろ、廻りがビルだらけの場所がら、防犯対策やら、隣のビルとのプライバシー問題やら、色々解決せにゃあいかん問題あるんだろうなぁ・・・などと、いまから思案しています。
 もうひとつは、閑静な住宅街に建つ住宅。お得意の「RC造+木造+一部鉄骨造」のハイブリッド構造案です。閑静な住宅街、植栽計画と一体となったシンプルなファサード、街並み景観に貢献できるようなデザインにしよう・・・・、ってところです。

★一日一度アナタの ↓ ポチッと投票で、ブログ更新にハゲむ私です★

ranking.gif


bannar01.jpg

2006年09月21日

● 現場まで自転車コギコギ・・

 台風明けの昨日から秋晴れ、自転車コギコギ者には気持ちの良い季節。毎晩計測する体脂肪率やら基礎代謝量、少しづつではあるが、成果がでて嬉しい。以前はカラダが重すぎ?でジョギングもできなかった・・・、ところが減量の成果?、ようやくジョギングもできるようになり、先週末には二日続けて6kmのジョギングにハゲんだ次第。おまけに、帰路の自転車コギコギ、わざわざ遠回りして坂道駆け登り、トレーニングに励む日々である。

 先程、「Su」の現場まで自転車コギコギいってきた。事務所から現場までは、なが〜い上り坂や、登ったり下ったりの、平坦な道がないコース。はぁはぁゼイゼイ自転車コギコギ約25分、こりゃあ毎日の通勤コースよりハードだわぁ!・・・などと言いつつ、現場到着。

su01.jpg
su02.jpg
su03.jpg

 「Su」の現場は、10月一杯で完成予定。いまが現場作業ピークである。今日は、外壁の塗装具合のチエック。足場駆けずり回り、塗装ムラやらコンクリートの凸凹具合の許容範囲のチエック、躯体クラック等々、細かくチェックしてまわる。おかげさま、左官塗りクラックや躯体クラックも皆無のこの現場、現段階では?高得点合格である。ホッとした。あとは、最終的に外部足場外す前に、もう一度隅々まで、今日と同様に再確認するつもり、その段階までに、外壁の雨垂れ汚染ヶ所があれば、雨垂れ汚れの防止策施す・・・毎度の監理工程ではある。
「Su」の現場からの帰りも、平坦な道がない、なが〜い上り坂や、登ったり下ったりのコース、はぁはぁゼイゼイ自転車コギコギ約25分、事務所に無地辿り着く。これで、また体脂肪が0.3%ぐらい?落ちたかな??


★毎日のアナタの ↓ ポチッがハゲみになります★

ranking.gif


bannar01.jpg

 

2006年09月18日

● Rock The Classic 3 ・・・

 おお・・そう言えば今日は9月18日(1970年)はジミヘンの命日ではないか。
昔っから毎年九月になると、FMラジオやTVではで思い出したようにジミ・ヘンドリックスのナンバーがかかる。先日もWOWWOWでウッドストックの記録映画やっていた。

jimihen1.jpg
LIVE AT WOODSTOCK

jimihen2.jpg
Live At Fillmore East


 そりゃあ、ウッドストックのジミヘンと言えば、1969年当時のアメリカ、ベトナム戦争を皮肉って演奏した「アメリカ国家=Star Spangled Banner」だ。ウッドストックでの「Star Spangled Banner」は確かに名演奏ではあるが・・・ジミヘンマニアとしては、ウッドストック1969年の頃の演奏は、いささか散漫なパフォーマンスが多いように思う。やはりウッドストックでのパフォーマンスもいささか粗雑なように感じてしまう。1968年〜69年頃のジミヘンのインタビューみると、ミュージックビジネスに巻込まれ、本当にやりたい音楽がやれずに、いささかヤケぎみだったようである。

 ウッドストックのあった1969年の大晦日、ジミヘンが気分一新して演奏したときのFimore Eastでのライブレコーディング「Band Of Gypsys」での演奏がなかなか良い。このレコード初めて聴いたのは高校生の頃。当然アナログLP盤だった。なんかこう、研ぎ澄まされ、演奏に集中した感じのジミヘンが聞ける。この「Band Of Gypsys」の中で特に印象的なのが「Machine Gun」。「Machine Gun」のソロを初めて聞いたときは、これ本当のギターの音なのか、耳疑う?感覚だったのをよく覚えている。

 やっぱイイねぇ、Jimi Hendrix。なんちゅうか、こう魂揺さぶられるギターの音色だねぇ・・・。最近の若い奴らには、絶対出せないギターの音色だねぇ。


★いつものように一日一度の、ポチッと!お願いします★

ranking.gif

bannar01.jpg

2006年09月14日

● アップルデザイン・・・・

 ワタシャ、根っからのMac信者。事務所のマシンもMac一色、事務所にWinマシンは絶対買わない(Win環境が必要なときは,Mac上のVirtual PCでまかなう)。巷に溢れるWinマシンで「デザイン良し」とする製品はこの世にない、と思っている。
 今回も、iPodの新機種が発表されたが、一番魅力的なデザインが「iPod shuffle」。どこから、あんな製品デザインの発想ができるの・・・?う〜ん、欲しくなってしまった・・・。今は、iPod nanoの4Gもっているし・・・、でもたったの¥9,800-也!、欲し〜いなぁ、新しい「iPod shuffle」。事務所までエッチラおっちらのテクテク早足通勤にはピッタリではないか!。

 AXIS誌の最新号に、Appleのインダストリアルデザイン部門の偉いさんのインタビューが載っていた・・・。(以下、AXIS誌のその記事からの転載)

・・・われわれは常に、コンテンツを提供するためのプラットフォームをデザインするという姿勢です。コンテンツを邪魔しないように、例えばディスプレイならそれを干渉するものがないようにデザインする。ともかくシンプルにすることが最も難しいのです。かたちの上だけのシンプルさではなく、製品として、アーキテクチャー全体としてシンプルにする。まるでデザインされていなかったように、複雑な問題などなかったように、静かにアノニマスな方法で解決するのです。

 う〜ん、まさしく自分が日頃設計させていただいている建築に、そっくりあてはめたいコトバである。

 その建築で生活したり活動したりするとき、その人間の行為を視覚的にも機能的にも干渉することのないシンプルで明快な建築でありたい。そのような表現が、より機能的な建築につながると思う。建築全体でも、その思想がディテールから一貫して貫かれ「部分は全体であり、全体は部分である」。シンプルな建築表現というのは難しいと思う。現場で「狂い」のない施工など不可能 ? なのかもしれない。それでも、個々の素材がぶつかりあう複雑な収まり、あるいは構造の問題などまるでなかったかのように、最終的なアーキテクチャーは静かに佇んでいる・・・そんな、建築を創りたいと思っている。


★一日一度のあなたのクリック ↓ で歓びにつつまれるワタシです★


ranking.gif

bannar01.jpg

2006年09月11日

● 三線つま弾く建築家・・・

三線つま弾く建築家』・・・ってか。

こうみえても、毎晩「三線」と「島唄」練習しています、なんちゃって・・・ウソウソ!!

デザイン建築ドットコム」さんに御紹介していただきました。


★一日一度のアナタ ↓ ポチッと投票、キバッテ仕事します★

ranking.gif


bannar01.jpg

2006年09月10日

● ダイエット2・・・

 ダイエットはじめて(たつもり・・・)、約三週間。順調なのか?どうかわからんが・・・とりあえず▲4kgにはなった。先日ウチの奥方が「体重計+内蔵脂肪+基礎代謝量+体脂肪率計+筋肉量+骨重量」がついた、アッと驚く高機能なヘルスメーターを買ってきてくださった。おかげで、日に日に向上?する我が身の基礎代謝や内蔵脂肪量、体脂肪率、毎日測るのが楽しみになってきた ♪・・・。
 調子にのって、日々自転車での帰宅ルート、わざと坂道あるところ遠回りしてからハァハァゼイゼイと頑張ってみたりする。ハァハァゼイゼイと帰宅して、パァっと風呂はいって、それからヘルスメーターにのっかって一喜一憂の日々である。
 現在のところ、40歳台後半の年齢としては、まぁまぁ上のレベルの基礎代謝量(1430kcal/日 > 年齢身長体重標準1230kcal/日)や体脂肪率(18.9% < 年齢身長標準23%)らしい (^^)v。ただ、内蔵脂肪が、まだちょこっと多め、これはマズイ・・・。でも、どうにか10余年続いたフォアグラ体質からの脱出がみえてきたような気がする。
 そんなこんなで、仕事の合間にこんなサイトみてはダイエット研究に勤しむ昨今です。


★いつもこのブログご覧下さっているアナタの ↓ 投票で、私は歓びに包まれます★

ranking.gif


bannar01.jpg