Home / Works / Profile / Faq / Links

« シンプルって?・・・・ | メイン | 土地探し・・・・ »

2006年07月09日

● 一年検査・・・・

 ワールドカップも、いよいよファイナル。はてさて、優勝はイタリアかフランスか、個人的にはイタリアファンです・・・が、なんとかジダンにも有終の美なんてことになれば、とも思っています。
 
 この六月は、昨年の今ごろ竣工した3件の住宅の「一年検査」を立て続けに行いました(←昨年竣工した、これら三件の住宅は、カメラマン氏と私と天気のスケジュールが合わず、未だ竣工写真撮れずじまい・・・)
 一年検査は、工務店の担当者さんと一緒に「一年経って如何ですか?なにか不都合や不具合などございませんかぁ?」ってことで、お客さん宅にお邪魔して、諸々の点検させていただきます。
 おかげさまで、お客さん曰く「いやぁ〜快適快適・・・、家からでかけたくないますわぁ」なんてこと、おっしゃっていただき、感謝感激雨アラレ、ですが・・・・一年検査させていただく側としては、ちょいと心配の方が先立ったりもします。
 ちゃんと、真っ白い外壁は真っ白いままなのだろうか?雨漏りしていないか?・・・心配しはじめたらキリがありません。手塩にかけた我が子が嫁いでいるような心境です。
 おかげさま、どのお宅も「真っ白い外壁は真っ白いまま」「雨漏り皆無」・・・・等々ホッとしました。設計させて頂いた私のほうも。これまでの経験値で「いかにして外壁汚さないディテール設計して、それを現場で確実に施工してもらうか?」、現場監理においても、足場外す直前まで、外壁・屋根・笠木のチエック、チエックで駆けずり廻って、その上で「局部的にでも雨垂れ汚れがつきやすいヶ所」や「風向きによっては雨ガ浸入しやすいヶ所」なんかを、徹底して現場で手直ししてもらっています。
 ただ・・・どうしても、室内建具に関しては「建具反り」からくる不具合が度々あります。いかんせん、私が設計する室内建具、殆どが天井高さ一杯のH=2400〜2600ぐらいの引戸が多いもので・・・。毎度毎度、一年検査後には工務店さんの建具屋さんに半日ほど入ってもらい、再度建て付け調整やら、反りの修正やらをやっていただいております。そのおかげ、その後は建具の不具合も落ち着くものです。


★サッカー観て、寝不足ぎみのアナタ、ポチッと押してください ★

ranking.gif

bannar01.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arstudio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/98

コメントする