« 桜の季節に・・・・ | メイン | Jackie McLean・・・ »

2006年04月05日

● ぼやくBOSS・・・・

 昨日ラジオ(ZIP FM)聞いていたら「今の若者が好きなミュージシャンベスト10」とかやっていた。それを視聴者の素人レポーターが登場、話していたが・・・私には、なに喋っているやら、サッパリ分からんかった。まるで異文化、異言語ののように聞こえてきた。
 ミュージシャンの名前もコウダなんちゃら(あ〜あのHな格好した?)、とかケツ(!?)メイシやら、デフベック?(ジェフベックのことか?)、コミュニケーションなんちゃらとかいう曲(ツェッペリンのコミュニケーションブレイクダウンのことだろう?)やら、ユズだかみかんだか知らんが「詩」になっていない、ヘタクソな歌詞、その前に拓郎のまねやってんじゃねぇ〜、、、。
 一応毎日FMラジオ聞いているもので、名前ぐらいは耳にするが、彼ら彼女らの演る音楽?がサッパリ理解不能の異文化?に思えてきている。先程の素人レポーターが喋る「今どきの若者風俗(文化じゃあない)」の流行モノやファッションには、あ〜あの汚らしい破いたジーンズ?ってことか、って一応反応はできる。だが、どうにもこうにも、二十歳そこそこの若モンの風俗(文化じゃあない)、自分にとっては理解不能である。
 なんで若い娘が、ジーンズの上からスカートはくのか?美意識を疑ってしまう。スカートの下にジャージはいて、化粧した女子校生にいたっては、宇宙人としかと思えない。男の子もヤンキーと普通の子のファッションの差がみえなくて、道すれ違うのもコワイ、みんなユスリ・タカリに思えてしまう。その前に、自分のミテクレばかり気にするより、もっとやるべきことあるだろう!勉強とか、ちっとはまともな日本語しゃべれよ、新聞ぐらい読めよ、少しぐらいは本読め!
 10年ぐらい前のドリカムやら、ミスチル、スピッツなんかは「ああエエ曲だなぁ〜」って思えた。だから10年(〜6,7年)ぐらい前までは、世の中のはやりモン、一応理解共感はできていた、かと思う。境目は、たぶん小室なんちゃら(小室等?か)がつくる、おかしなメロディと「詩になっていない歌詞」にのった曲が流行り出してからか?それ以降、もうJ-POPとやらに拒絶反応、理解不能になってしまった、かと思う。

 それにしても駄目だ、ここ2〜3年の世の中の若モンにウケる音楽。単調極まりないヒップホップ、どヘタクソなインディーズバンド、上っ面だけのR&B?(になっていない!)、おかしなメロディと「詩になっていない歌詞」の唄・・・・。オジサン(いやジジイか?)には聴くに堪えない・・・「歳をとる」というのは、こいう感じになるのか??。その時代その時代の音楽に共感できなくなると、その時代のその時代の風俗(文化じゃあない!)も理解不能になる、ということなのだろうかか?そんな、こんな改めて思ってしまった。

 なんだか、先回の記事につづいて「今どきの若モン」への説教っぽくなってしまいました。これもジジイ化兆候かと思います。そう言えば、本日はストーンズが名古屋ドームで演るらしい。いってみたいとは、思うが、まぁええわ、止めとく。チケットべらぼーに高いしぃ〜(今どきの若者風に語尾あげて)。ジジイになってしまったミックジャガーやキースにはがっかりしてしまうかもしれない・・・から。

★今どきの若モン音楽、サッパリ分からんアナタ、ポチッとお願いします★

ranking.gif

bannar01.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arstudio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/80

コメントする