« 名古屋の建設業界・・・・ | メイン | コルトレーン 2 ・・・ »

2006年01月31日

● 豚ばら肉のバルサミコソース・・

 事務所では、よく「豚ばら」料理が登場する。定番の「豚の角煮大根」に「豚ばら赤ワイン煮込み」「豚ばらのネギ塩焼き」「煮豚のチャーシュー丼」等々。本日は「豚ばらのバルサミコソース」だ。

buta.jpg

 豚ばら肉はブロックのまま塩胡椒して、タマネギスライスやローリエ等々と一緒に白ワイン漬けにしておく(適当に2〜3日)。ブロック肉はスライス切り。水分をキッチンペーパーで拭きとって、軽く塩振り。フライパンで中火で焼く。豚油が大量にでれば、まめにキッチンペーパーで吸い取る。焼き上がったら、フライパンから豚肉をとり出し、そのまま赤ワイン少々とバルサミコを投入、ソースをこさえる。ソースが適当に煮詰まったら、盛りつけた豚肉に廻しかけて、ハイできあがり。
 お味のほうは・・・、う〜ん、ウマイことは美味いが・・・今回の肉はちょいと脂身が多過ぎ、イマイチ?だったか・・・今度から、もう少し赤身の多いブロック肉を選別すれば、イケル、と思う。同じ要領で、ラム肉やらチキンでやっても美味しいかと思う。

ranking.gif
bannar01.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arstudio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/34

コメントする