« オープンハウス・・・・ | メイン | 獅子奮闘実施設計中・・・・ »

2006年01月19日

● コルトレーン・・・・

 Jazzネタ。学生時代は、難しいカオしてコルトレーンに聞きほれていた。大学4年のゼミの友人の一人が相当なJazzレコードのコレクターで、ちょくちょくレコード貸してもらってはカセットに録音していた(←1980年当時はレンタルレコード店なんかなかった)。ゼミでは法隆寺の五重の搭の1/10の構造模型を、大工が如くエッチラおっちらこさえていた、マイルスやらコルトレーン、ビルエバンス等々聞きながら・・・ノミとトンカチもってコツコツとやっていた。

JC.jpgSC.jpg

 当時一番よく聞いたレコードが「Transition / John Coltrane」。有名な「至上の愛」や「My Favorite Things」もよく聞いたが、この「トランジションが」一番だった。 「至上の愛」のあとの1964年頃の録音だったと思うが、コルトレーンがいささか過激になりつつ、フリージャズに走り出す直前の演奏。「至上の愛」よりも過激なセッション、バックのマッコイタイナーやエルビンジョーンズも必死になってコルトレーンを追いかけているような演奏である。
 もう一枚、コルトレーンでのお気に入り。「Sonny's Crib / Sonny Clark」ソニークラークのリーダーアルバムでのコルトレーン。ソニークラークというピアニストは、ピアノトリオでの演奏はイマイチ地味だが・・・管楽器従えたカルテットやクインテットでは、なかなかの名演奏が多い。この「Sonny's Crib 」でもドナルドバードのトランペット、カーティスフラーのトロンボーン、コルトレーンのテナーサックス等々豪華な役者揃い。わたしゃ、このアルバムの中のスタンダードナンバー「Speak Low」がお気に入りです。
 いやぁ〜Jazzっていうのは、やっぱムズカシイ顔して聞くのが一番です・・・どこぞのコギレイなカフェの、オシャレなJazz なんてクソ喰らえ!です。

ranking.gif
bannar01.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arstudio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/31

コメントする